取り立ては会社にも来るのか?

MENU

取り立ては会社にも来るのか?

 

取り立ては会社にも来るのか?

闇金からお金を借りる方は、連絡先として携帯番号を指定することがほとんどです。

 

家族にはバレたくないと考えているので、固定番号を指定することはしません。

 

ただ、業者側としては個人情報の提示を細かく求めてくるため、勤務先情報を聞かれることも多いです。

 

会社の電話番号を聞いてくる理由は、もし遅延した場合に脅すためです。

 

会社に連絡すると言われれば、それだけは避けたいと考えてお金を用意するでしょう。闇金は違法業者であり、利息制限法も厳守していません。

 

違法金利で融資しているような業者なので、会社にも当たり前のように取り立てをしてきます
そうなれば借金をしていることが会社にバレてしまいますから、最初から闇金とは契約しないようにしましょう。

 

闇金は基本的に訪問して取り立てすることはしません
家や会社まで実際にくる可能性は極めて低いですが、これは逮捕を恐れているためです。

 

警官が家や会社で待ち構えていたらアウトと考えるため、取り立てのほとんどは電話により行われます。
電話取り立てがメインという点については一般の金融機関と同じですが、早朝・深夜を問わずに連絡をしてきます。

 

プライバシーの厳守もしてくれず、会社や親族にまで連絡をしてくるでしょう
遅延をすると大変なことになるわけですが、闇金の借金は遅延をするような貸付内容となっています。

 

たった数日で1万円といった高額の利息が発生するので、いずれ支払いができなくなるでしょう
怪しい業者からは最初から借りないのが一番なのです。