サラ金とは?

MENU

サラ金とは?

サラ金とは?

つい最近サラ金がメインの漫画を読みました。読んでいてふと「消費者金融ヤミ金ていう言葉も聞いた事があるな」と気になり調べてみたので解説したいと思います。

 

まずサラ金と呼ばれるお金を貸してくれる業者は3つに分かれています

 

@消費者金融・・・法律に則りお金を貸してくれる業者です。サラ金というのは過去に使われていた消費者金融の呼び方なので消費者金融=サラ金という事です。

 

A街金・・・小規模な消費者金融の事です。法律に則ている業者もありますが違法業者のところもあります
Bヤミ金・・・法律を無視してお金を貸す業者です。いってしまえば犯罪者です。

 

このように消費者金融=ヤミ金ではありません。法律を守っているか、守っていないかの違いです
法律に則ているといっても消費者金融を使うのは危ないんじゃないの?と思われる方もいると思います。確かにイメージとしてはあまり良くはないと思います。

 

しかし大手消費者金融と呼ばれる、アコム、プロミス、アイフルあたりであれば銀行と同じ様に「ビジネス」としてお金を貸してくれます。なので夜中にドアを叩かれたり、1日何百件を電話がきたり、東京湾に沈めさせられたりなど怖い思いをする取り立ては絶対にありませんので安心して下さい。さすがに返さない場合は着信通達などはあります。

 

街金と呼ばれる小規模の金融業者もグレーな部分はありますがそこまで法律を無視した取り立てをしてくる事は無いと思います。ですが中にはブラックに近い業者もあるのでそこの見極めが出来ない方は利用しない方がいいでしょう。

 

ここまで消費者金融の良いところを書いてきましたが、ヤミ金は違います。元々法律なんて無視をしているのですからトイチ(10日で1割の金利を請求すること)なども当たり前ですし、上記であげたような法律で禁止されている取り立てを行ってくる場合も大いにあります。下手をすると身の危険を感じることまでされてしまう事もあります

 

ですのでどんなにお金に困ってもヤミ金からお金を借りるなんて事は絶対にしないで下さい。返せないとは言い切れませんが雪だるま式に借金が増えていくことに自分から足を突っ込むようなものです。

 

ざっくりと書きましたが消費者金融とヤミ金の違いは理解いただけたでしょうか?
実際本当にお金に困る事って人生であると思うのですがまずは身内に相談して銀行に相談してどうしてもだめならば消費者金融で借りて下さい。そして期限までに返してください。
間違ってもヤミ金からは借りないでください。犯罪者からお金を借りるのと一緒です